FC2ブログ

好きなものは好き

沈黙してましたっ。すみませんっその間に本当にいろなことがありました。
①大雪でお泊り大会の巻
温かくなってきたところの大雪さわぎ。地球を侮っていた私は痛い目に遭いました。
「ユキコマリさん、所属長命令が出ちゃった。泊まって」
「出ちゃったじゃないですっ!!!」
毎年1回だけのお泊りが急遽2回になりました(涙)。
泊まりだけならいいのですが、なぜか前夜祭にも付き合わされて、肝心なその日は撃沈。
しかも運命の朝。雪は降らず、宿泊しなくても全く問題ない状態でした。
「泊り損だね」と家族。本当にそうでした(涙)。


②お肉を食べて発熱の巻
「グロッキー期間が終わったら肉屋の一番高いお肉を買う!!」
の宣言どおりガラスケースの右上に一枚づつ過剰包装されているお肉を購入しました。
そうして食べた和風フィレステーキは最高に美味しかったです。
もう続けられないと思ったお仕事もまた頑張ろう、頑張れると思えました。
なのに・・・その夜なぜか熱が出ました。


③痛い待ち受け画面にあははははの巻
後輩「しまった・・・」
ユキコマ「どうしたの?」
後輩「休日仕様の待ち受けでした」
報告しなきゃばれないのに(笑)、わざわざ報告私にしてしまった後輩。
乙ゲーの待ち受け画面でした。かなり痛くて(ごめんっ後輩)二人で視線を合わせないまま乾いた笑いをしました。
ユキコマ「好きだねー」
後輩「・・・はい。好きです」
グロッキー期間が終わってのひととき。
どんなに大変な時でも好きなものは好きだよねえと、やけにほのぼのしました。
後輩は、絶対にあの待ち受けを心のよりどころにしていたのだと思いました。

その他、『「ロケハン」とは「ロケーションハンティング」の略と知った巻』だの、『すし屋はカウンター予約に限るの巻』だのいろいろありました。
その時その時は真剣だったのですが、思い起こすと笑ってしまうことばかりでした(笑)。




拍手ありがとうございました。
沈黙中にも関わらず押していただいてありがとうございました。
やっぱり好きなものは好きっ。ヒカゴは大好きですっ。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ